酷評される新しいGapのロゴ

【Update 2010/10/12】結局20年間使い続けた元のロゴのままでいく、とGapがFacebookのファンページで発表。あなたのGapロゴを作ろう!なんてサイトまで登場しちゃったんだからスゴイ。お騒がせでした。

【Update】さすがにこれだけの酷評を受けたGapは、Facebookのファンページで一般からGapロゴの代案を募集してるらしい。クラウドソーシングで、新しいロゴが作っていくプロセスも公表すると。もうこうなったら、そういう手しかないか。最初からそうすればもっとプラスだった気がするけれど。新ロゴを募集するページの”Like”は346、コメント数は649件。新ロゴプロジェクトについては、ここでこれから数日間のあいだに発表があるそう。

【元の投稿】

Gapが昔ながらのロゴを一新したそう。今のところ酷評を受けているようで。GAPといえば、あの青い四角のロゴだけど、新しいロゴでは青い四角が右上に小さ く追いやられ、Gapの”p”の背景にほんの少し入ってる感じ。まだFacebookとツイッターのページは古いロゴのままらしい。

日本でも十分に浸透し ているロゴだけど、アメリカではそれ以上。文化の一部といっても大げさじゃないくらい。Gapはアメリカの1,200店舗、さらにヨーロッパとアジアでも約300店舗を展開してる。Gapは”most- valuable”(最も価値がある)ブランドの調査でも、世界84番目にランクイン。(2010年のInterbrandによる)Gapの価値は40億ドルとされてい る。

ブランドは単なるロゴでは語れない。とはいえ、Gapレベルになると、もうそのロゴはICONと化してる。これまでのGapの新ロゴに関するネット上の 評価は、まるで子どもが作ったみたい、と厳しいものが多い。しかも、新ロゴが発表されてから24時間以内に悪ふざけの”@gaologo”というツイッ ターアカウントまで登場。フォロワーが増えていっているらしい。

今回のロゴ一新の背景はまだ明かされておらず、Gapから正式な発表もまだないみたい。でも、どういう背景で今回のロゴリニューアルに踏み切ったのか興味津々。個人的にも何だかパッとしないロゴだなー、と。ここ数ヶ月でGapの売上げは落ち込み気味で、最低でもここ1年運営している店舗の売上げは前四半期比較で4%減少しているそう。

Gap Introduces New Logo

メールアドレスが公開されることはありません。