インドでは全体の49%がモバイルオンリーのインターネットユーザ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someoneBuffer this page

インド人の49%がモバイルオンリーのインターネットユーザ(Mobile Only Internet User=MOIUs)であることが、Opera Softwareのレポートによって判明したそう。MOIUsとは、つまりPCから一切もしくはたまーにしかインターネットにアクセスしない人たち。TheNextWebで紹介されていた記事だけれど、その元記事はインドのテクノロジーニュースを紹介するaFaqs。英語なので興味ある方は見てみてください。インフォグラフィックもあるよ。

この1年でインドのインターネットユーザの数は800万人から2,500万人に増加。3倍くらいに増えているわけだけれど、これは主要都市に限った話ではないと。主要都市の外からのウェブトラフィックも多く、インドという国全体にモバイルブラウジングが導入されつつあることがわかる。

またモバイルユーザの多くは、アプリからコンテンツにアクセスする傾向が多いそう。ユーザエクスペリエンスが優れていることに起因されると考えられる。課安価なモバイルデバイスでもアプリは使えるし、容易にコンテンツを取得することができる。もうひとつ、インドのモバイルインターネットを盛り上げている要因は、比較的安価で多様多種なインターネットプラン。

インドでは、PC(3500万台)よりもインターネットが使えるモバイルデバイス(2億5000万台)の方が出回っている。このままのスピードで成長すれば、インターネットをモバイルウェブが追い越すのは時間の問題だと言えそう。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someoneBuffer this page
Yukari77 Written by: