メッセージ性があってインタラクティブなZapposの新広告がすばらしい

今日は毎週火曜にお届けしているUST番組”LooopsTV”のキャスターをつとめてきました。今日はゲストにヒット書籍「ザッポス伝説」を翻訳監修された本荘さんが登場。最近もZappos本社に行ってきたという本荘さんに教えていただいた新広告をご紹介します。

伝説の企業文化や究極の顧客サービスを生み出す”Zappos”。意外と歴史は長くて創業から10年。結局アマゾンに買収されたけれど、年商10億ドル以上の靴のECサイト。もともと靴の販売がメインだったけれど、どんどん商品のラインナップを増やしてる。

そんなメッセージ、”We offer more than shoes”を伝えるための広告が今回紹介したいもの。なんともまあインパクトがあるのです。でもインパクト以上にインタラクティブな要素もあるのが素晴らしいところ。広告にQRコードを挿入することで、広告の何もまとっていない女性に洋服や靴をはかせられちゃうの。

Mashableによると、広告は今月末に公開されるそう。QRコードはウェブサイトに飛んで、広告公開後に女性がどうなったかを動画で紹介する。ユーザが女性を着飾るために選んだ服や靴といったアイテムは当然zapposで購入できる。