Gifteeの類似サービス“GiftRocket”が米国でローンチ

“GiftRocket”は以前にも記事にしたけど、本リリースされたみたい。デザインもけっこう変わってる。当然良い方に。

Gifteeと同じサービスだけど、実際のものをプレゼントするのではなくPayPalを通してプレゼントされた金額をもらえるというもの。あと対応しているのはEメールとFacebookでTwitterは対象外。ギフトをもらうためには実際のお店に行ってスマートフォンで届いたEメールを開いて、“Redeem”を押す必要がある。実際に指定された場所にいることが確認されたらギフトがもらえる(PayPalアカウントに入金がある)。

 Gifteeは最近MUJIで新たに店舗が追加されたことをアナウンスしてた。ただどうしてもお店を獲得していくコストがあって、GiftRocketの場合それがないからスケールもしやすい。お店に実際に足を運ぶという点も変わらないし。お店の情報なんかはレビューサイトからYelpからとってきてるっぽいので日本はサービス対象圏外。アメリカの請求先住所があれば、海外の人になら贈れるっぽい。

手順はこんな感じ。まずFacebookでログイン。そうしたら友達の名前を検索してギフトをあげる相手を選ぶ。


次の場所と探すお店のカテゴリを入力。例えば、bars, restaurantsとかね。サンフランシスコにいるお友達にギフトを贈るとする。

お店の一覧が出てきたらどれかひとつを選ぶ。次にいくらプレゼントするか、ギフトメッセージ、FacebookもしくはEメールで贈るか、また受け取り人がギフトを使用したときに表示されるメッセージを入力。

最後に支払い。ここでBilling Addressがアメリカのものしかダメみたいなので断念。贈り主はクレジットカードで支払いするのね。チャージされる金額は22ドルになってるから2ドルが手数料ってことかな。

iPhoneアプリはこんな感じ。デザインもかわいい。