ウェディング業界に風穴を開けるアウトサイダー、「crazy wedding」の山川咲さん

fordolls 0 comments

The Bridgeで紹介する、チャレンジする女性たち。ITやスタートアップの分野に限らず、何かに挑戦する女性を広く応援したいと思って始めたもの。みんながまだ知らないかもしれない、とっても素敵な女性たちを紹介していきます。

The Bridgeで実際の記事を、彼女たちのプロフィールはTechDollで紹介します。山川咲さんのインタビュー記事は、The Bridgeでご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAcrazy weddingの山川咲さん

自己紹介をお願いします。

元フジテレビのアナウンサーだった父が会社を辞め日本一周ワゴンの旅へ出たのが3歳の頃。2年近いワゴンでの暮らしの後、千葉の片田舎に住むことを親が決める。大自然の中で葛藤の中、15歳まで自分でお風呂を薪で焚くような生活をして育つ。神田外語大学でコミュニケーションについて学びを卒業後は人材教育コンサルティング会社へ入社。5年間の社会人生活にピリオドを打ち、退職後一人オーストラリアへ。帰国後、株式会社UNITED STYLEという新しい時代のあり方で、今までとは全く違う新感覚な企業を立ち上げる。業界で不可能と言われ続けた人生を表現するオリジナルウェディングブランド、crazy weddingを立ち上げ、代表を務める。業界の革命児として、業界内外の人たちと妥協のないウェディングをプロデュースしている。

いちばん楽しいなって感じること、瞬間、モチベーションは?

モチベーションのない世界。本当に毎日大好きな人と、大好きな仕事と、挑戦のある人生が幸せ。泣いたり笑ったり、でもとっても人間らしい毎日を生きている。幸せなのは、二人の話を聞いて、コンセプト・ストーリー・世界観を発想しているとき。今、本を執筆しているので執筆中の時間も好き。

ターニングポイントは?

結婚。退職&オーストラリアの一人旅 ・自分のほめてあげたいところ、磨きたいところ 人とは違う人生で幼い頃から苦しいことも多かったけど、一生懸命頑張って、諦めずに、全力で生きてきたこと。そして今、人生で一番幸せだと思う今に辿りつけていることを褒めてあげたい。

好きな言葉、モットーは?

「できないことは何も無い」 。目指しているのは「意思のある人生を増やすこと」。

バイブル、よく見る雑誌やウェブサイトは?

装苑、ELLE、昔書いた自分のブログもよく見てる(笑)。ブログは大切なことを思い出させてくれる。

尊敬する人は?

旦那さん。本当に頭が良くて、愛情深くて、趣味が妻な人。

広くチャレンジする女性へのメッセージをお願いします。

私の人生はたくさんの葛藤がありました。でも、私は自分の人生を諦めることができなかった。だから、今この場所にいるのだと思います。同時にうちで働く人達は皆、そんなふうに葛藤を乗り越えて理想の人生を生きていると思います。チャレンジしている人には、いつでも、人は自分の人生を生きることが出来ることを、知っておいて欲しいです。「できないことは何も無い」それが私の人生のメッセージです。

The  Bridgeの記事へ。