Virgin Americaの航空券予約がスムーズ過ぎて

Virgin-America

 

7月までの数ヶ月間、北米中をいろいろ飛んで回る予定。サンフランシスコ、テキサス、ワシントン、ポートランドなどなど。いつもは日本の航空会社かアメリカン航空なのだけれど、発着の時間帯があまりイケてなかったため他の航空会社で探したところ、Virgin America(ヴァージン・アメリカ)にたどり着いた。

飛行機に乗るエクスペリエンスが良いかどうかはTBDだけれど、航空券の予約プロセスのUIがとっても良くできていて感動したの。往復券のチケットの選び方から、座席の選び方もわかりやすくてスムーズ。また氏名の入力も、名字を入れたら“nice name”と表示がされたりしてプレイフル。上記のスクリーンショットは、自分のアバターを選ぶ画面。

航空券をウェブサイトで予約するという行為はどちらかというとストレスフルなもの。つまり、サイトを利用する前に気持ちはマイナスから始まってる。それを楽しくしてくれちゃうVirgin Americaのことを好きにならないはずがない。

銀行も保険もクレカも、どんなに使いにくくても「使わないという選択肢がない」類いのサイトってみんな本当にさぼりすぎよね。ヴァージン・アメリカを見習いたまえ。