一枚を大切にーー撮った写真が必ずプリントされて手元に届く「Fotr」


最近、「iCloudのストレージ容量がいっぱいです」というメッセージが頻繁に出てくるようになっちゃったんですが、それもそのはず。日々、写真を撮りまくっては、特に整理することもなく溜まり続けているんですから。

でも、このアプリで写真を撮るようになれば、一枚一枚を大切に撮るようになるかも。パシャパシャ撮るだけ撮ることからアナログに回帰させてくれるのが「Fotr」です。

コンセプトは好き…。だけれど、ちょっとお高いかな。24の白黒写真が17ドルって。この枚数分の写真を撮り終わると、10日ほどでプリントされた写真が届くそう。

ただプリントされるだけじゃなく、「lttr(レター)」みたいに孫の写真がカレンダーになっておじいちゃんおばあちゃんに届くみたいな切り口があるといいかもね。

 

*Newsletter

女の子のためのメールマガジンです。E-mailアドレスを入力してご登録ください。お楽しみに☆ (見本




*About Me

フリーライターの三橋ゆか里です。ITをテーマに、コンテンツの企画・編集、北米イベントのレポーティング、調査案件などを手掛けています。クーリエ・ジャポン、MacFan、婦人画報で連載。最近は、PENやAERAなど。コンタクトは、yukari77[at]techdoll.jpまで。 [at]は@です。


Yukari77 Written by: