散々迷って買わなかったほうの色をしれっと見せてくるインスタの広告にやられた

その他 0 comments

日本にいた頃からネットショッピングは頻繁にしていたけれど、LAに来た当時は免許もないから出かけられず、服から日用品までポチッとして買うようになってしまった。

特にこっちのECは返品が無料、SephoraやNordstromなどは使用済みでも100%満足できなければ返品で全額返金みたいな超良心的な返品ポリシーのところが多い。Zapposや、日本ならロコンドのように、家で試着する感覚で買って合わなければ返品しちゃってる。

と前置きが長くなったけれど、自分のサイズがあるか一目でわかるから靴もネットでショッピング。Fitbitをつけるようになってから散歩しまくっているから、New Balanceの新しいスニーカーが欲しいなと思い、散々迷った挙句に2足ポチっとしたのです(NBの公式サイトも家で試着した程度なら無料で返品して全額返金してくれる)。

New Balanceでポチッとしたブラックとカーキのスニーカー
New Balanceでポチッとしたブラックとカーキのスニーカー

その晩、届くの楽しみーと思いながらInstagramをつらつら見ていたら、な、な、なんと、散々迷って色を決めたスニーカーの買わなかったほうの色がひょろっと出てきた。右にスワイプすると、同じく超迷って結局断念したほうの色のスニーカーがこんにちは。

instagram-maroon-sneakerinstagram-khaki-sneaker

ECサイトで買わなかったものに亡霊のようにあちこちのサイトで追いかけられたことはあるけれど、それにはむしろ慣れているけれど、ちゃんと買ったのに買わなかった色を見せつけてくるだなんて子賢しい!を超えて、おりこーすぎてこわい。

ええ、まんまと罠にハマって買っちゃいましたよ。お家で試着してからいらない子は返品するからいいもんね…汗。

P.S. ちなみにNBでスニーカーを買ったのはPCで、インスタはスマホで見てた。Facebook×Instagramの広告効果は最強だね。