米アマゾンが高級オーガニックスーパーの「ホールフーズ」を買収、一株42ドルで総額137億ドル

米アマゾン(Amazon)が、高級オーガニックスーパーの「Whole Foods」(ホールフーズ)を買収するらしい。米BuzzFeed(バズフィード)の報道。一株42ドル、総額137億ドルのお買い物。

ホールフーズの創業は1972年。思っていたより前からあるのね。現在は、北米、カナダ、イギリスで460店舗以上を展開しているそう。2016年の売り上げは、160億ドルだった。

こういうニュースって、普段は直接影響を受ける感が高くないけれど、今回はスマホのプッシュ通知で来たニュースを見て「ゲ!」と思って速攻チェック。家から歩いて数分のところにホールフーズがあっていつもお世話になっているのです。

image via. Flickr

ホールフーズは、人工保存料や調味料を一切使わないナチュラルな商品だけを取り扱うスーパー。特にロサンゼルスは、ハリウッドがある影響もあってか健康志向の人がすごく多くて、口に入れるものに関してもみんな気をつかうから特に相性がいいんじゃないかな。

今後も、ブランドはホールフーズのまま、またオースチンの本拠地、CEOもJohn Mackey氏で変わらないそう。買収が完了するのは、これから株主などシェアホールダーからの承認を得て2017年の終わりが目処だとか。

アマゾンといえば、最近はオンラインで購入した商品を拾うだけでいいドライブスルーなんかも始めているし、シアトルに「Amazon Go」というスマホがあれば会計不要なスーパーを開店した。ホールフーズの店舗もあんな風になっていくのかしら。